【データ?インテリジェンス教育研究部門】文部科学省?数理?データサイエンス?AI教育プログラム(リテラシーレベル)プラス?に認定されました

2022年8月25日

 
本学が実施する数理?データサイエンス?AI教育プログラム「データサイエンスへの誘い」が、令和4年8月24日付けで文部科学省より?数理?データサイエンス?AI教育プログラム(リテラシーレベル)プラス?に認定されました。

 本認定制度は、本学の正規の課程において、学生の数理?データサイエンス?AIへの関心を高め、かつ、数理?データサイエンス?AIを適切に理解し、それを活用する基礎的な能力を育成することを目標として、数理?データサイエンス?AIに関する知識および技術について体系的な教育を行う機関として文部科学大臣から認定?選定?奨励されたものです。

 本教育プログラムは、令和3年6月30日付けで?数理?データサイエンス?AI教育プログラム(リテラシーレベル)?に認定されておりましたが、地元企業提供のデータを利用した演習など、学生意欲の向上?学習効果が認められる取組を行うとともに、身近なLINEやYouTubeを活用し、補完的な教育だけでなく、接点の強化に繋がる取組を実施している点が認められ、このたび、(リテラシーレベル)プラスとして認定されたものです。数理?データサイエンス?AI教育プログラム(リテラシーレベル)プラスまで認定されたのは本学含め、全国で18機関のみとなります。

 本学では今後さらに、本認定制度の上位レベルである「応用基礎レベル」についても申請を予定しています。

詳細はこちら

リテラシーレベルプラス

認定期間は令和8年3月31日までです。