【データ?インテリジェンス教育研究部門】学修スキルを示すデジタル修了証「オープンバッジ」の導入について

2022年8月5日


和歌山大学データ?インテリジェンス教育研究部門では、本学で実施する教育プログラムの修了証として、デジタル修了証の一つである「オープンバッジ」を導入いたします。

本学教養教育科目?連携展開科目として開講の「数理?データサイエンス?AI科目」の単位取得者、および大学院システム工学研究科で開講の「実践的データマイニング1、2」の単位取得者に対して、2022年8月よりオープンバッジを発行開始いたします。また、文部科学省の「数理?データサイエンス?AI教育プログラム認定制度(通称MDASH)」リテラシーレベルに認定された「データサイエンスへの誘いコース」科目の単位取得者にも発行されます。

和歌山大学データ?インテリジェンス教育研究部門では、オープンバッジの導入により、個人の学修成果を可視化し、今後の学習プランやキャリア設計の構築に寄与します。

詳細はこちら(【データ?インテリジェンス教育研究部門】「オープンバッジ」の導入について)をご参照ください。

関連リンク