【岸和田サテライト】7/21(水)第128回わだい浪切サロンのお知らせ

2021年7月5日


多くの方は、「国際化時代」といえば英語や英語教育をイメージするでしょう。しかし、海外でも日本国内でも、「外国語としての日本語」を学ぶ外国人が増えています。国際化時代の日本語と日本語教育、そして大学と地域の連携が今回のテーマです。
第1部では、様々な目的を持って日本に来ている留学生と、日本語教育の現状についてお話しします。第2部では、日本で働く外国人の増加にともなって増えてきている、外国で育って日本で学ぶ子どもたちに焦点を当て、地域と大学の連携による、子どもたちへの支援活動についてお話します。

 

講演はZoomウェビナーを使用したオンライン公開講座(ライブ配信)です。

事前に登録フォームからの登録が必要です。

詳しくは?こちらをご覧ください。
(岸和田サテライトのページへ移動します)

 

第128回 わだい浪切サロン

タイトル|国際化時代の日本語教育?日本語支援-大学と地域の連携-

話題提供|長友 文子(和歌山大学国際連携部門長?教授)

日  時|2021年7月21日(水)19時?20時30分